神業!最速!スーパープレイゲーム動画

TAS・スピードラン・RTA・やりこみのスーパープレイテレビゲームムービーまとめを紹介。趣味でもここまでくるとおもしろい。チート・バグ・裏技なしの神業動画!

音声認識ソフトとは

      2015/01/18


音声を認識・解析して、入力操作・対話できるソフト。
1998年12月12日に発売された『ピカチュウ げんきでちゅう』(任天堂、 N64)は音声認識システムを採用し、同梱のマイクを通してピカチュウ(『ポケットモンスター』の人気キャラ)とコミュニケーションがとれるゲームで、音声認識ソフトの先駆けである。その後、『シーマン』(ビバリウム、DC)もそのシステムと不気味さで注目を集めた。
音声認識ソフトの仕組みは、人間の声を音波としてデジタルに処理し、そのデータに応じて適当な反応を返すシステムである。音声の解析と、データの蓄積が何よりも重要なので、昔の音声入力ワープロなどは酷い出来だった。
引用元:俵屋本舗



当サイトでは記事の投稿・編集者を募集中です。

詳細はこちら

 - 用語集

  関連記事